ガラス&雑貨 風のstudio
ガラス&雑貨 風のstudio です。  ガラスが大好きで、ガラスに魅せられて、ず〜っとつくり続けています。  ただ、現在11才、7才、4才、2才の子育て中 なかなか思うようにガラスが吹けず・・・。  ただ、ものづくりはやめられなくて、家事、育児の合間をぬっては 布、木、革、
ドライフラワーなどの素材を使い雑貨を制作しています。

遺跡めぐり                 
JUGEMテーマ:今日のおしゃべり
 
保育所のイベントで
わが町の遺跡めぐりツアーがあり
参加してきました

知らない所に色々あってびっくり

毎日通っている道にも
遺跡がありました


たくさん写真を撮ったつもりでしたが
あんまりなかった



           

ホルトの木
樹齢300年から400年

ホルトの木では日本で三番目に大きいそうです


           

脇に出てきた子供の木が
親の木を支えてるんだって


ホルトの木って
ポルトガルの木がなまって
ホルトの木になったらしいです




最近リニューアルオープンした
照葉大吊橋



           

確か 歩いてわたれる日本最大のつり橋


           

橋の上から下を撮った写真

写真では伝わりにくいですが
けっこうな高さで
目がくらみそうです

トンビが飛ぶ上を歩きました

つり橋を渡ったむこうには
山を散策する遊歩道があるらしい

トロッコ跡なんかもあって けっこう楽しめるらしいですが
山ヒルに注意だそうです



その他は
貝殻の化石が出てくる地層が見える崖とか

古墳とか

神社とか


そうそう
神社の狛犬が
変わった形なんだって

    
          

首がないんです
昭和の時代に作ったもので
そう古くもなかったから 大した意味はなさそう

四角い石から掘り出したら
こうなっちゃったって感じに見えました



切腹した話しとか
雨乞いしたら雷が落ちて
人が数人亡くなった話しとか

駆け落ちしたけど
つかまりそうになったから
駆け落ち相手を殺して逃げた話しとか

なんだか残酷な歴史の話しが多かったな・・・


後半で行った
お寺跡の墓地では

霊感のあるママ友が
悲鳴をあげる一幕も・・・

後で聞いたら
今まで見たこともない程怒っている
昔の人の顔が見えたんだって


小さなこの町にも
色々あったのさ


そう  
触るとお腹が痛くなる石とか
「おいっ」と呼び止める石もあるんだって 


有名な刀を作る人のゆかりの場所もあったな

アチコチ町内を見て回りましたが
私にはここがどこなのかさっぱり・・・

たぶん、もう二度と行けない所ばかりでしょう・・・・


資料室に戻ってきて
出土した物も見せてもらいました


          

土器


   
          

矢尻

こんなのよく見つけたな〜〜
っていう位小さいのもあった


人が住んでいた所なら
けっこうどこでも出てくるらしいです


知らないスポットや話しは勉強になりましたが
ちょっと不気味なツアーでした・・・
: ガラス工房 風のstudio の日々 : comments(1) : trackbacks(0) : posted by 風のstudio :
Comment








面白い!参加したかったかも?!
子供の頃ってちっとも遺跡とか、ふぅ~んって興味なかったけど、今は昔話とか年中行事とか、興味あって…
ってただおばちゃんになっただけ?!
posted by かぼちん : 2011/10/28 12:09 PM :
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.kazeno-studio.pecori.jp/trackback/227
<< NEW : TOP : OLD>>